咲季愛のフォトブログ

素敵なドレスを着て歌を歌う時が一番幸せです・・・・・

ブルーのドレス・室内撮影

ブルーのドレス・室内撮影

ドレスフォトというほどのものじゃないけれど 青色のドレス風ワンピ
室内撮影してみました。

ブルードレス部屋(1)

ブルードレス部屋(2)

ブルードレス部屋(3)

ブルードレス部屋(4)

ブルードレス部屋(5)

ブルードレス部屋(6)

ブルードレス部屋(7)

ブルードレス部屋(8)

スポンサーサイト

白のジャケットにブルーのフレアーワンピ

白のジャケットにブルーのフレアーワンピ

このワンピの青色 鮮やかでしょ
歩いている場所は横浜の関内駅前の大通り公園です、なんだかとても目立ったみたいですれ違う人がみんな見ていたわ。

白ジャケット青ワンピ(1)

白ジャケット青ワンピ(2)

白ジャケット青ワンピ(3)

白ジャケット青ワンピ(4)

白ジャケット青ワンピ(5)

白ジャケット青ワンピ(6)

白ジャケット青ワンピ(7)

白ジャケット青ワンピ(8)



白ジャケット青ワンピ(9)

白ジャケット青ワンピ(10)

●横浜・関内駅前の喫茶室ルノアールです、めぐみのモーニングはたいてい此処ね
白ジャケット青ワンピ(11)

格子柄のラッフルスカート(2)

格子柄のラッフルスカート(2)

ようこそ めぐみのスナックへ 今日は貴方のために貸切よ(*^。^*)

紺ブラウス格子スカートB(1)

紺ブラウス格子スカートB(2)

紺ブラウス格子スカートB(3)

紺ブラウス格子スカートB(4)

紺ブラウス格子スカートB(5)

紺ブラウス格子スカートB(6)

紺ブラウス格子スカートB(7)

紺ブラウス格子スカートB(8)

紺ブラウス格子スカートB(9)

紺ブラウス格子スカートB(10)

紺ブラウス格子スカートB(11)
●100万円札が100枚の札束=1億円か 10万円札も出来ないのに100万円札なんてありっこないわよね。
紺ブラウス格子スカートB(12)


格子柄のラッフルスカート(1)

格子柄のラッフルスカート(1)

紺色のブラウスと紺と白の格子柄のラッフルスカート

紺ブラウス格子スカートA(1)

紺ブラウス格子スカートA(2)

紺ブラウス格子スカートA(3)

紺ブラウス格子スカートA(4)

紺ブラウス格子スカートA(5)

紺ブラウス格子スカートA(6)

紺ブラウス格子スカートA(7)

紺ブラウス格子スカートA(8)

紺ブラウス格子スカートA(9)

紺ブラウス格子スカートA(10)

紺ブラウス格子スカートA(11)

紺ブラウス格子スカートA(12)



白のジャケットにラッフルスカート

白のジャケットにラッフルスカート

タイトスカートの裾廻りが少し広がっているスカートのことをラッフルスカートというらしいのね。
またの名をぺプラムスカートというらしいです
女装しているといろんな名前を覚えるわね。
女性と話していても私の方が女性の衣装の名前のことについて詳しいときがあるのよ。
そういうとき 『えぇ 男のくせになんでそんなこと知っているの』なんて良くいわれることがあるわ(^O^)

白ジャケット格子スカート(1)

白ジャケット格子スカート(2)

白ジャケット格子スカート(3)

白ジャケット格子スカート(4)

白ジャケット格子スカート(5)

白ジャケット格子スカート(6)

白ジャケット格子スカート(7)

白ジャケット格子スカート(8)

ホワイトベージューのドレスワンピでお食事

ホワイトベージューのドレスワンピでお食事

この夜はカラオケステージで歌を歌う予定があったのでこんなドレスっぽいワンピースを着ていました。
天ぷらうどんとドレスじゃ似合わないわよね(*^。^*)

白ドレス夕食(1)

白ドレス夕食(2)

白ドレス夕食(3)

白ドレス夕食(4)

白ドレス夕食(5)

白ドレス夕食(6)

白ドレス夕食(7)

白ドレス夕食(8)


横浜三溪園(4)

横浜三溪園(4)

横浜 三溪園シリーズの最終回になります。

さて私のブログってほとんど文章が無いのです、
なぜ文章が無いかというと、毎日お写真は載せているけれど何を書いていいかわからないのです。
いまさら女装に関して論じてみても始まらないし、私の心情を書いても致し方ないし、時間をかけて文章を仕上げてみても苦労した割にはたいした記事が書けないし、読者の共感を呼ぶ記事なんてとても難しくて無理だわ・・・・
そんな訳でお写真載せて終わりにしちゃってます。
でも一か月に一度くらいは長い文章も書いたりするのよね、そのうち文章も載せてみるから、まぁしばらく我慢してお写真だけ見てくださいね。

あっ そうだわ 私お洋服には相当お金つぎ込んでいるわ
毎日掲載しているお写真を見ても相当の数のお洋服があるって想像つくでしょ(*^。^*)
お洋服を買うのが楽しいのよね 馬鹿みたいでしょ

空色のワンピース

三溪園D(1)

三溪園D(2)

三溪園D(3)

三溪園D(4)

三溪園D(5)

三溪園D(6)

三溪園D(7)

三溪園D(8)

三溪園D(9)

三溪園D(10)

横浜三溪園(3)

横浜三溪園(3)

空色のワンピース

三溪園C(1)

三溪園C(2)

三溪園C(3)

三溪園C(4)

三溪園C(5)

三溪園C(6)

三溪園C(7)

三溪園C(8)

三溪園C(9)

三溪園C(10)

横浜三溪園(2)

横浜三溪園(2)

空色のワンピース

三溪園B(1)

三溪園B(2)

三溪園B(3)

三溪園B(4)

三溪園B(5)

三溪園B(6)

三溪園B(7)

三溪園B(8)

横浜三溪園(1)

横浜三溪園(1)

7年ぶりに訪れてみた横浜の三溪園です。

7年前も女装してここでお写真撮ったけれど、7年前のファッションよりずっと若向きのを着ているわ。

5月の紫外線のもっとも強い日だったので帽子を被っています。
帽子を被ると影が出来て綺麗に撮れないけれど、お帽子ファッションもたまには取り入れてみたいと思ったのでチャレンジしてみました。

空色のワンピース

三溪園A(1)

三溪園A(2)

三溪園A(3)

三溪園A(4)

三溪園A(5)

三溪園A(6)

三溪園A(7)

三溪園A(8)

カラオケ・ステージ

カラオケ・ステージ

オフホワイトのワンピドレスを着てカラオケしました。

カラオケステージ(1)

カラオケステージ(2)

カラオケステージ(3)

カラオケステージ(4)

カラオケステージ(5)

このお写真も別の日だけれどジーンズスタイルでカラオケに行った時のお写真です。

カラカケステージ(6)

カラカケステージ(7)

このお写真はシリーズで撮影したものじゃなくて単品撮影のフォトなのでオマケに載せちゃいました。

グレージャケット螺旋階段(1)

グレージャケット螺旋階段(2)

黒のツインニット(2)

黒のツインニット(2)

このシリーズは今日で終わりです
明日からまた別のシーンのお写真をアップいたします。

黒ツインニットA(1)

黒ツインニットA(2)

黒ツインニットA(3)

黒ツインニットA(4)

黒ツインニットA(5)

黒ツインニットA(6)

黒ツインニットA(7)

黒ツインニットA(8)

黒ツインニットA(9)

黒ツインニットA(10)

黒のツインニット(1)

黒のツインニット(1)

最近はニットのカーディガンに凝っているのよ
続けて色違いのツインニットを買ってしまったわ 今日は昨日のピンクに代って黒のツインニットです。
ニットを着ると胸のふくらみが女の子らしくなってとてもいい気持ちになれるのよ。

黒ツインニットB(1)

黒ツインニットB(2)

黒ツインニットB(3)

黒ツインニットB(4)

黒ツインニットB(5)

黒ツインニットB(6)

黒ツインニットB(7)

黒ツインニットB(8)

黒ツインニットB(9)

黒ツインニットB(10)




SUNDAY SPECIAL 【愛の独り言】

ねェ 愛ちゃんはなぜ女装が好きなの?

『だって愛は女装するととても綺麗になれるんだもの』

そうなの 自分のこと綺麗だと思うのね?

『そうなの 女装した自分にウットリしちゃうことがあるのよ』

自分の事を自分で綺麗だなんていうと他人は変に思うかもよ、自意識過剰だなんて嫌味にとる人もいるかもよ

『そうかもね だって愛の事を気持ち悪いなんて言う人もたまにはいるからね』

そうなの、どんな人が気持ち悪いっていうの?

『多分同じ女装趣味の人だと思うの、愛が頻繁に女装写真載せるから目につくのよね。僻みかもしれないわ、だってもしも愛の女装が気持ち悪かったら世の中の女装の人で気持ちいい人なんかほとんどいなくなっちゃうと思うもの』

『愛の女装の基準は 本当の女性つまり純女さんから愛の女装が綺麗だって言ってもらえることなの、もし純女さんが気分悪くしないで褒めてくれたらそれは本物だと思うの、このブログにも純女さんが嫌がらずに私のブログを見てくれているわ、それは私の女装のバロメーターなの、最近愛はカラオケに女装して行くのよ、おばさんクラスの方が多いんだけど、私、愛さんに負けてるわって言ってくれるもの。つまりおばさまたちより愛のほうが綺麗だっていうことね、20~30代の女性にはきっと評価されないと思うけど おばさまたちとは勝負出来るのよね』

愛ちゃんはいつまで女装を続けるのかしら?

『今のところ分かんないわ 死ぬまで続けるかもしれないしもう50歳過ぎたから急に止めたくなるかもしれないわ』

愛ちゃんは 恋人がいるのかしら?

『ブログのお写真を見れば分かっちゃうと思うわ、彼ピに撮影してもらうお写真がほとんどだったからでも最近は彼ピとなかなか思うように会えないので一人でセルフ撮影することも多くなりました』

そうなの セルフ撮影が好きなの?

『最近はすごく好きになったわ、いろいろなポーズをとっていろいろな顔の表情のお写真が好きなだけ撮影できるから、セルフ写真だと 彼ピにも時間とらせないで済むしね』

『そうだわ、今日は日曜日だから愛のお気に入りセルフポートレートを載せてみるわね、愛のナルシスト写真だけど見て下さいね』

若草キャミ(1)

若草キャミ(2)

それでは皆様素敵な週末をお過ごしくださいね。

ピンク色のツインニット(4)

ピンク色のツインニット(4)

2014年5月 足利市 織姫神社石段にて撮影

足利フラワーパークの帰り道、足利織姫神社に寄ってみました。

織姫ピンクカーデ(1)

織姫ピンクカーデ(2)

織姫ピンクカーデ(3)

織姫ピンクカーデ(4)

織姫ピンクカーデ(5)

織姫ピンクカーデ(6)

織姫ピンクカーデ(7)

織姫ピンクカーデ(8)

織姫ピンクカーデ(9)

織姫ピンクカーデ(10)

ピンク色のツインニット(3)

ピンク色のツインニット(3)

2014年5月 足利フラワーパークにて撮影

足利フラワパークC(1)

足利フラワパークC(2)

足利フラワパークC(3)

足利フラワパークC(4)

足利フラワパークC(5)

足利フラワパークC(6)

足利フラワパークC(7)

足利フラワパークC(8)

足利フラワパークC(9)

足利フラワパークC(10)

ピンク色のツインニット(2)

ピンク色のツインニット(2)

2014年5月 足利フラワーパークにて撮影

足利フラワパークB(1)

足利フラワパークB(2)

足利フラワパークB(3)

足利フラワパークB(4)

足利フラワパークB(5)

足利フラワパークB(6)

足利フラワパークB(7)

足利フラワパークB(8)

足利フラワパークB(9)

足利フラワパークB(10)

世界が息を呑んだ美しさ

世界が息を呑んだ美しさ

私のことじゃないわよ(^O^)
今年のゴールデンウィークのお休みに足利市のフラワーパークに藤の花を見に行ってきました。
ここの藤の花は日本一だそうです。
【世界が息を呑んだ美しさ】とはここのフラワーパークのサブタイトルのことです、それほどに美しい藤の大木があります。
たしかにすごいスケールの大藤でした。

私も藤の花に負けないように おめかしをしてお出かけしたわよ

ピンク色のツインニット(1)

2014年5月のゴルーデンウィークに撮影しました。
本当は撮影した時期にアップすれば季節感があってちょうどいいんだけれど、お写真の撮影回数が多いので順番に載せていくと掲載するまでに約1か月かかってしまうのです。

足利フラワーパークにて

足利フラワパークA(1)

足利フラワパークA(2)

足利フラワパークA(3)

足利フラワパークA(4)

足利フラワパークA(5)

足利フラワパークA(6)

足利フラワパークA(7)

足利フラワパークA(8)

足利フラワパークA(9)

足利フラワパークA(10)

渡良瀬川の河原にて

渡良瀬川の河原にて

足利市駅に隣接しているホテルから歩いて2~3分で 渡良瀬川の河原に出られます。
ここに写っている緑色の橋は渡良瀬橋かと思ったけれど渡良瀬橋はもう一本上流にかかっている橋でこの緑色の橋は中橋というのだそうです。

昨日とは違って五月晴れのお天気の下で撮影しました。

渡良瀬川にて(1)

渡良瀬川にて(2)

渡良瀬川にて(3)

渡良瀬川にて(4)

渡良瀬川にて(5)

渡良瀬川にて(6)

渡良瀬川にて(7)

渡良瀬川にて(8)

渡良瀬川にて(9)

渡良瀬川にて(10)

赤い傘と紺のブラウス

赤い傘と紺のブラウス

今年のゴールデンウィークに足利にお出かけしました、目的は有名な『足利フラワーパーク』の大藤を見たかったこと
お友達と待ち合わせて足利市の駅前のホテルにお泊りしました。
でもね到着した日はあいにく雨が降っていて、近くでお食事しただけに終わったわ、天気予報では明日は快晴だそうだからきっといいお花見物になりそうだわ。

それでは駅前で撮影した雨傘ファッションをどうぞ・・・

足利駅前赤い傘(1)

足利駅前赤い傘(2)

足利駅前赤い傘(3)

足利駅前赤い傘(4)

足利駅前赤い傘(5)

足利駅前赤い傘(6)

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

sakimegumi

Author:sakimegumi
私の名前は
咲季(さき)愛(めぐみ)
男だけど女性のお洋服を着るのが大好きですドレスを着て舞台で歌うのが夢なの、このブログは私の趣味カラオケの記録です、ちなみに私の舞台名は『水木リラ』といいます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ドレスフォト (74)
カラオケシーン (102)
カジュアルファッション (28)
ブラウスとスカート (85)
パンツルック (11)
スーツスタイル (25)
OLファッション (2)
ワンピース (36)
ミニスカート (22)
着物・浴衣 (16)
ジャケットにスカート (26)
お食事シーン (4)
ゴルフ (9)
コートファッション (15)
ニットウェアー (33)
風景写真 (0)
舞台シーン (6)
動画シーン (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア



検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新記事

最新トラックバック

FC2Ad

Template by たけやん